埼玉県北本市東間6-61 緑の中の癒しのふるさと デイサービス「松の家」

グリーンパークグループ 「緑の中の癒しのふるさと デイサービス松の家

施設長ご挨拶

2000年に介護保険が試行されてから10年余り、日本の高齢化率は年を追うごとに増加しております。 2012年度の高齢化率は世界最高の24%となっておりまして、この数字が2050年には40%にも達する見込みとなり、今後、多くのご家庭で介護が必要とされると考えられております。現代でも、介護には多くの問題が存在しております。
核家族化が進み、高齢者による高齢者の介護、いわゆる老々介護が社会問題となっております。
また高齢者とお住まいのご家庭でも、ご家族が夜遅くまでお仕事があるため、その間、高齢者が一人で過ごされるケースが見られます。
独居の高齢者も増えており、誰にも看取られずに亡くなられるケースもございます。
高齢者の問題は他にも様々存在し、それらを解決するには今以上に介護施設を充実させる必要があります。

私達は、今まで社会に貢献されてきた高齢者の方々に少しでも豊かな老後のひとときを過ごしていただきたく、より良い環境作りに努力して、ご家族様も安心できる介護を提供したいと考え、2008年に埼玉県北本市にて「デイサービス松の家」を立ち上げました。
「緑の中の癒しのふるさと」をテーマに、1500坪に及ぶ緑豊かな庭園の中、日本の四季の美しさを体感できる通所介護施設を目指しております。
居宅介護支援事業所「ケアマネジメント松の家」も併設しており、介護のお悩みに対応できる体制となっております。

2011年には栃木県那須塩原市に「デイサービス松の家那須塩原温泉」を開所。
また、2013年には住宅型有料老人ホーム「ケアホテル松の家塩原温泉」がスタートいたしました。
日光国立公園の中に所在し、天然温泉が楽しめる通所介護施設及び住宅型有料老人ホームとなっております。
ケアホテル松の家塩原温泉は、塩原温泉郷の中心地に位置し、介護の安心と共に田舎暮らしのできる環境となっております。
自然と調和したシニアライフを堪能していただければ幸いです。

当施設は整形外科、歯科も関連医療機関となっており、もしもの時にも安心できる環境です。
私達は介護を必要とされる高齢者の方々にも精神的・身体的に安心できる環境を作り、"五感に訴える介護"を行い、これらを通じ社会貢献をしていきたいと思います。
ぜひ「松の家」を体感してください。

施設長 松崎 眞